dockerでtensorflowの最新状態を作る

docker run -it -v /notebooks -p 8888:8888 tensorflow/tensorflow

volumeをつけるのは、jupyterファイルをローカルに保存しておくため